1から12 を表示中 (合計: 13件)
ギャルじゃないですよ〜

ギャルじゃないですよ〜

「一回だけでいいからヤラせて〜」と懇願され人気のないところに連れて行かれる涼子ちゃん。「じゃあ、手でいいならヤってあげる。」としかたなくヤってあげることに。男は少し残念がりながらもそれを受け入れる。涼子はその場にしゃがみ込むと男のベルトを外しながら「しようがない〜大サービスだよ〜」とズボンを下ろしていく。男は「なんか淋しいな〜」とこぼすも「手だけなの?」とそれ以上の何かを期待する。「手だけ〜」と念を押しながらシコシコと手コキをしはじめる涼子。袋も刺激しながら勃たせようとするも男は不満たっぷりでなかなか勃起しない。「ちょっとさ、口でもヤってよ〜」とおねだりするも「手だけって約束でしょ?」と取り付く島もない。「楽しくないよ〜」と愚痴をこぼす男に「楽しいよ〜フフフ〜〜」と手コキし続ける涼子。「もっと喜びなよ〜」と不満げな男を一括しながら手コキし続ける。すると諦めたかのように勃起してくる。「お願いがあるんだけどさ・・・乳首舐めながらしてよ。」と涼子の顔を引き寄せる。「ちょっとだけだよ〜」と涼子は男の乳首を舐めながらさらに手コキ。すると男も気持ちよくなりビンビンになっていく・・・。女優の深○K子にそっくりな美娘がドS制服手コキ、3Pとエロエロに悶えてくれる物語。深○ョンがヤラれる時はどんな啼き声がするの?と一気にテンションが上がっていく。形のいい綺麗なおっぱいも本物を想像させてくれる。そっくりさん好きにお薦めの作品。

気持ちイイのが好き〜

気持ちイイのが好き〜

「ねぇ〜一回でイイからヤラせてよ〜。お願い。」と男に懇願され困惑している女子校生の深田涼子ちゃん。「え〜〜!?マジで〜?・・・じゃあ、手でね〜」しかたなく妥協しようとする涼子だが男はその場で考え込む。「手で?・・・うーーん、わかった。手でイイよ。」それでも何もないよりはましだと思ったのか男はそれで妥協することに。溜息をつきながらその場にしゃがみ込む涼子に「そんな溜息つかないでよ〜」と口にする男のズボンを下ろしていく涼子。「しようがない。大サービスだよ。」涼子は割り切ってベルトを外していく。そんな不満げな涼子に「寂しいな〜」と言葉にする男だが涼子は笑いながらパンツを下ろす。「手だけだよ〜」と不満そうな男を窘めるようにチンポを握るとシコシコと手コキし始める。袋を刺激しながら竿を扱いていくがなかなか反応しない。「ちょっと口でもやってよ〜」とさらにリクエストする男だが「やだよ〜、ヤだってば〜。何言ってんの〜?」と即座に拒む涼子。「つまんないよ〜。」と不満たらたらな男に「こっちは楽しいよ〜。もっと喜びなよ〜」と当たり前の言葉が。諦めて手コキに集中しようとする男。涼子の手コキに徐々に反応を示す男。「お願いなんだけどさ。乳首舐めながらしてよ。」と追加のおねだり。完全に勃起しない男を満足させるためしかたなく乳首を舐める涼子。すると男のチンポが反応する。何とかキスやフェラをせがもうとする男だがそれらを拒み続ける涼子。何とかイカせようと手コキのテクを駆使していく・・・。シャワーを浴びた涼子はデニムミニスカにノースリーブのニット姿に。男が「今日も下着はどんな下着?」とパンティを見せて欲しいとリクエスト。「ヒョウ柄です〜」とスルスルッとミニスカをまくってくれる。「もっとゆっくり見せて〜」と後ろ向きにさせるとミニスカをまくってパンティをあらわに。「すごいな〜」と涼子のお尻に興奮していく。「おいしそうだね〜」と匂いを嗅がれますます興奮していく男。「おっぱいはどうなってるのかな?」ニットをまくるとこちらもヒョウ柄のブラジャーが。後ろからおっぱいを鷲づかみにしていく。ブラをずらすと「出てきた〜」と綺麗なおっぱいが丸見えになる・・・。有名女優に似ていると街でも言われるという女子校生が男にヤラせてと懇願される。しかし何とか手コキで済ませようとするが男は不満げ。人気のない公園で手コキで抜こうとするが・・・。シャワーを浴びて私服に着替えると男たち二人に気持ちよくしてもらう・・・。激しい手マンチョに絶叫しながら潮まで吹いてしまう・・・。顔良しフェラ良し感度良しでヤラレ顔が堪らない美娘。女子校生好き、ギャル好き、ロリ好きにお薦めの作品。

兄に捧げるカラダ 〜妹純愛物語〜

兄に捧げるカラダ 〜妹純愛物語〜

公園を歩いている深田涼子ちゃん。人の声がしてふと視線を向けると一人の男が何か必死に謝っている様子。話の内容からどうやら借金の取り立てのようだ。期日に返済できない男と取り立て屋の男たち。しかも借金を返済できなくて謝っているのはなんと自分の兄だった。取り立て屋たちは借金の肩代わりとして「妹を差し出せ」と迫ってきた。「そんなことできませんよ。」と必死に謝っている兄の姿を目撃してしまった妹。大好きなお兄ちゃんのために取り立て屋たちにカラダを差し出すことを決意した妹は取り立て屋たちにある条件を提示する。兄のネクタイを外し「これで目隠しをして。最初にキスと最後のフィニッシュはお兄ちゃんじゃないとイヤ。」健気な妹は目隠しをすれば兄に抱かれていると錯覚できると思い、途中取り立て屋たちに抱かれても我慢できると思ったのだ。「涼子、ごめんな・・・」兄は申し訳なさそうにネクタイで目隠しをすると「ホント、ごめんな。」と涼子にキスをする。「おいおい、いつまでやってるんだよ?」取り立て屋たちは涼子から兄を引き離し涼子のカラダをまさぐり始める・・・。早くに両親を亡くしそれでも仲良く生きてきた兄と妹。しかし兄には借金があった。返済に困りついに妹のカラダを差し出すことになってしまう。兄思いの妹は大好きな兄のため男たちにカラダを差し出すことを決意する。男たちにカラダを弄ばれる中、無情にも快感を抑えられずに喘いでしまう妹。大好きな兄の目の前で痴態を見せることになってしまった健気な妹の物語。シチュエーションプレイ好きには堪らない兄妹の設定。感じている妹の姿を見て兄も肉棒を硬直させていく・・・。シチュエーションプレイ好き、制服好き、コスプレ好き、ロリ好きにお薦めする作品。

女子校生の妹 〜初めては・・・お兄ちゃんがいいな〜

女子校生の妹 〜初めては・・・お兄ちゃんがいいな〜

シャワーを浴びている深田涼子ちゃん。有名女優似の美娘だ。形のいいたわわなおっぱいも本物を彷彿とさせるほど。スッキリとしたところでバスタオルをカラダに巻いてリビングへ。するとリビングでは兄が新聞を読んでいた。両親を亡くしてから早2年。「早いもんだね〜」と振り返るとあっという間に過ぎてしまったという。リビングでパンティを穿きブラジャーを付ける。「ねえねえお兄ちゃん〜、ブラのホック留めて〜」とおねだり。「なんだよ〜。そんなの自分でやれよ〜」と文句を言いながらも新聞を読む手を止めてホックを留める兄。「しようがないな〜。はい。」と再び新聞を読もうとすると「ねえねえ、最近私太ったかな〜?」とおもむろに兄の手を取り自分のおっぱいを触らせる涼子。「おいおい、なんだよ〜」とビックリする兄に「何お兄ちゃん照れてんの〜?かわいいね〜」とはしゃぐ涼子。「お兄ちゃん、まだ新しい彼女できてないんでしょう?」と最近彼女と別れたという兄。「いいじゃんか〜、そんなこと〜。」と少し不満げな兄。「この2ヶ月間エッチしてないってことでしょう?」とさらに踏み込んで聞く涼子。「ほっといてくれよ〜そんなこと〜」と妹に心配されるほどのことではないと言う兄。「お兄ちゃん、溜まってるんじゃないの〜?」とあけすけに聞く涼子に「そんなことないよ。」と答える兄。すると「涼子がお口でしてあげようか〜?」とさらりと言う。「おまえ、馬鹿なこと言ってるなよ〜」と妹の言葉としておかしいと怒る兄。「え〜いいじゃん〜〜」とブラウスを着ながら何の気なしに口にした涼子。しかし「よくない?おまえ、そんなこと言ってると学校遅刻するぞ?」と少々お怒りモードに。「大丈夫だよ、まだ〜」と余裕を見せる涼子。制服のミニスカを穿きながら話をしていると「オレは先に行くぞ〜」と兄はそそくさと先に出かけてしまう。「ちょっと待って〜お兄ちゃん〜」といつもの朝が始まった・・・。学校から帰宅した涼子は料理をしている。そこへ兄が仕事から帰宅する。「お帰り〜。もうすぐご飯できるからね〜」というものの「ご飯はいらないよ。」とどこか落ち込んだ様子の兄。「ご飯食べなきゃダメだよ〜」というも「食欲がないんだ。」と自分の部屋に籠もってしまう。涼子は心配になって兄の部屋へ。すると「私、公園で見たよ。・・・お兄ちゃんのために私、やってもいいわよ。」と深い決意をした様子の涼子。「その代わり・・・お兄ちゃんが私の最初の人になって・・・」という涼子に「おまえ、何言ってるんだよ?」と事情を察してしまった妹の考えを窘めようとする兄。「私・・・したことないし・・・口でもしたことないの・・・。」と未だ未経験だという涼子。「そんなこと言ったって、俺たち兄妹じゃないか?」「私・・・お兄ちゃんだったらいいな〜」と兄に迫っていく涼子。すると「お兄ちゃん大好き〜」と兄に抱きつく。「わかったよ・・・そこまで考えてくれたんだ・・・」と兄は妹に唇を重ねていく・・・。両親を亡くした兄妹が仲良く暮らしていたが、兄が問題を抱えていた。密かにそれを知った妹は大好きな兄のために自らのカラダを犠牲にしようと決意する。しかし未だ処女である妹は初めての経験は兄がイイとカラダを開く・・・。男ならかわいい妹とのエッチな妄想を巡らせてしまうモノ。そんなシチュエーションプレイ好きには堪らない内容。妹を女として抱く・・・兄は次第に妹のカラダに興奮していく・・・。制服好き、女子校生好き、妹好きにお薦めする作品。

パーフェクトエロス 深田涼子

パーフェクトエロス 深田涼子

乳輪くっきり美乳の深田涼子ちゃんが登場です! 男にオッパイをチューチュー吸われて揉まれて、いい感じ〜。ペロペロかわいいフェラでおッ立ててくれた後は正常位からの挿入です。バック、背面騎乗位そして正常位へと変りフィニッシュはお口にどっピュー!!

すべては大好きな兄のために・・・

すべては大好きな兄のために・・・

女優の深田○子にそっくりな美少女、深田涼子ちゃん。制服がお似合いの女子校生だ。両親を亡くし兄と二人で慎ましく生活するなか、兄がトラブルに巻き込まれていることを知ってしまう。トラブル先から迫られていることを知った涼子は、兄のために自らを犠牲にすることを決意する。その前に、初めての体を兄に捧げたいを自ら制服を脱ぐ。トラブル先の男たちが家にやってきて土下座をして謝る姿を見た涼子は男たちに条件を出す。「最初のキスと最後のフィニッシュはお兄ちゃんじゃなきゃイヤ。」兄のネクタイを解き「これで目隠しをして。」と自分に目隠しを要求。最初にキスを兄と交わすと男たちが涼子の体に群がってくる・・・。兄を守ろうと必死に自分を犠牲にする健気な女子校生の物語。兄に処女を捧げた美少女が男たちに辱められていくプロセスは興奮極まりない。ストーリー物好き、女子校生好き、ロリ好きにお薦めする作品。

初めてのセックス 〜お兄ちゃん大好き〜

初めてのセックス 〜お兄ちゃん大好き〜

女優の深田○子にそっくりな深田涼子ちゃん。シャワーを浴びて体をきれいにする。形のいいきれいなおっぱいは本人を想像してしまうほど。バスタオルを巻いただけの姿でリビングへ。そこには兄が新聞を読んでいた。二人の両親はすでに亡くなっており今は二人暮らしだ。バスタオルを取り全裸になるとパンティを穿きブラジャーをつける。「ねえねえお兄ちゃん、ブラのホック止めて〜」と無邪気に兄に背中を向ける涼子。「なんだよ〜。しようがねえな〜」とブラのホックを留める兄。「ねえ、お兄ちゃん。最近私太ったの。見てみて〜。」といきなり兄の手を掴むとおっぱいを触らせる涼子。「何するんだよ、いきなり〜」と戸惑う兄に「何、お兄ちゃん照れてるの?かわいいね。」と小悪魔な笑みを見せる涼子。「おまえおかしいよ〜」と涼子を諫める兄に「お兄ちゃんて何人くらいの人とエッチしたことあるの?一番気持ちよかったのは誰?」とまっすぐな質問。答えをはぐらかす兄に「お兄ちゃん、溜まってるんじゃないの?手でしてあげようか?」とからかうような質問にタジタジの兄。「先に行くぞ。」と兄はそそくさと仕事へ。涼子は制服に着替える。放課後キッチンで片付けをしていると兄が仕事から帰ってくる。「今日はご飯いらないよ。食欲がないんだ。」と寝室へいってしまう。何かに悩んでいる兄に気づいている涼子は「私公園で見たわよ。お兄ちゃんのために私やってもいいわよ。」と何かを決意している様子の涼子。「その代わり、お兄ちゃんが私の最初の人になって・・・」という涼子に「何馬鹿なこと言ってるんだよ?」と戸惑いを隠せない兄。「私、誰ともしたことないし、口でもしたことないの。私、お兄ちゃんだったらいいな・・・」と兄の胸に顔を埋めていく・・・。両親を失った兄と妹。兄の悩みを解決するためにある決意をした妹。しかし、その決意の前に兄に最初の体を捧げようとする健気で純粋な女子校生の物語。処女を兄に捧げ、ご奉仕する妹。初めてとは思えないフェラテクに兄も大興奮。女子校生好き、物語好きにお薦めする作品。

潮吹きvol.3 06

潮吹きvol.3 06

イケイケギャルな感じの深田涼子ちゃんです。男二人にアソコを指マンされています。その指使いが段々と激しくなっていくと大きな声も漏れ始めます。そして最後はイかされてしまいます。いろんな体位で肉棒をぶち込まれて最後は口内発射で終了です!!

パーフェクトエロス 深田涼子

パーフェクトエロス 深田涼子

乳輪くっきり美乳の深田涼子ちゃんが登場です!男にオッパイをチューチュー吸われて揉まれて、いい感じ〜。ペロペロかわいいフェラでおッ立ててくれた後は正常位からの挿入です。バック、背面騎乗位そして正常位へと変りフィニッシュはお口にどっピュー!!

潮吹きvol.3 06 深田涼子

潮吹きvol.3 06 深田涼子

陽気な明るい元気っ子の深田涼子ちゃん。男二人にアソコを指マンされ、段々と高速になり激しさを増すと激しく喘ぎ出します。そして最後は潮吹き!肉棒をアソコに入れられてパコパコ、最後は口内発射です!!

SchoolMate #15-1

SchoolMate #15-1

キッチンで料理している深田涼子ちゃん。あのフカキョンにクリソツな女の子です。そこへ兄が帰宅する。「お兄ちゃんにしてあげてもいいよ」と兄を誘惑する涼子ちゃん。兄も戸惑うがそこは男の子。彼女の魅力には叶わない。制服を脱がせおっぱいをむき出しにし、オマンコに激しく指マンピストン。気持ちよくて激しく喘ぐ涼子。お返しに兄のおちんちんをパクリと咥えジュルジュルとフェラチオ。堪らず声を出す兄。ビンビンに勃起した肉棒をズブリと涼子のオマンコに挿入する・・・。

Cat's eye Vol.3 キャッツ・アイ 3

Cat's eye Vol.3 キャッツ・アイ 3

GALちっくな美少女の野外室内FUCKをご堪能下さい。

1から12 を表示中 (合計: 13件)