1から6 を表示中 (合計: 6件)
ドS女社長M男部下に逆セクハラ叱責

ドS女社長M男部下に逆セクハラ叱責

シャワーを浴びている菊池エリさん。たわわなおっぱいが堪らなくエロい。綺麗な体のラインに沿って丁寧に洗っていく。いい女はシャワーを浴びているだけで興奮してくる。体が綺麗になったところで電話をかける。「もしもし、私。今から打ち合わせがあるからうちに来られる?」と男を呼ぶ。チャイムが鳴り「ちょっと遅いじゃない〜」と不磨を漏らし「ちょっとここに座って。」と書類の間違いを指摘する。「何度間違えたら気が済むのかしらね。」と仕事のミスが多い部下に怒っているエリ。「ちょっと残業が多くて・・・、すみません」と謝るも「残業が大久手じゃないでしょう?」と部下の言い訳にさらに怒りが上昇するエリ。「あなたはいつもそうね〜」とあきれ顔のエリに「社長、あの〜、すぐにやり直します。」と平身低頭の部下。「やる気があるのかしらね?」怒りが収まらないエリに「あ、あの・・・すみません。あの・・・得意先回りに行ってもいいですか?」とその場から立ち去ろうとする部下。しかし「待ちなさい。私の用は済んでないのよ?」とまだいい足りない様子のエリ。「どうしようかしらね?もうこの会社にいたくないんじゃないの?」と部下の詰め寄るエリ。「いや〜、あの〜・・・」と答えに窮する部下に「もう辞めてもらってもいいのよ?」と部下の目の前で大胆に脚を組むエリ。「いや、あの、肩とか凝ってないですか?お揉みしましょうか?」と何とか社長の機嫌を直そうと試みる部下。「別に肩は凝ってないし〜」と全く怒りが収まらないエリに「何か私にできることがあれば・・・」と必死になる部下。部下の性格を見抜いているエリに為す術のない部下は何とか機嫌を取りなそうと社長に興味があると言い出す。「私のために何でもできるの?」部下をからかうようにエリも大胆になっていく。「こんなこともされたいの?」エリは脚で部下の顔や体をまさぐり始める。「あれ?なんでこんなところが堅くなってるのかしら?イヤらしい男ね。」エリの足コキに反応してしまった部下は取り繕うとするが股間は逆にどんどん膨らんでしまう。「あ〜、ちょっと、社長・・・」とズボンを脱がされ股間の膨らみを隠しきれなくなった部下。「こういうことが好きだったとはね〜」エリは部下の趣味を面白がって「じゃあ、愉しませてもらおうかしら。」とエリは部下の体を踏みつけていく・・・。女社長の美熟女が部下の失敗を叱責する中で部下がドMであることに気づく。ドSの社長はこの部下をおもちゃにしようと大胆になっていく物語。ドM君には堪らない設定のストーリーモノ。足コキ攻め、言葉攻め、手コキ責めとドS社長に弄ばれたいと妄想する方には堪らない内容。痴女好き、熟女好き、羞恥プレイ好きにお薦めする作品。

おちんちんこんなに堅くなって・・・

おちんちんこんなに堅くなって・・・

「お疲れさま。勉強進んでるの?」息子の元に駆け寄る母親の菊池エリさん。「う、うん。まあね。」後ろから抱きつかれてビックリした様子の息子。「お母さん、最近構ってあげられてなくて・・・」と息子の体をまさぐり始める。「こ、こっちの方は大丈夫だから・・・」という息子に「溜まってるのとお勉強できないのよ。」とまさぐり続けるエリ。「そうかね?」「またお母さんと一緒にしよう?」と息子の耳に顔を近づける。「え・・・。あ、母さん・・・」と戸惑う息子の股間をまさぐりながら「ほら〜、こんなに堅くなってるじゃない〜。」とさらに股間をまさぐっていく。「い、いや、これは・・・」と言い訳しようとするが「お母さん、あなたのおちんちん見たい。」と誘惑する。「恥ずかしいよ・・・」と戸惑う息子。「お母さんとするのイヤなの?おちんちんこんなに堅くなって・・・」とエリは息子にキスをする。「お母さん最近構ってあげられなくて寂しくなかった?」「ちょっとは寂しかったけど・・・」「こっちに来て。お母さんがしてあげる・・・。かわいいおちんちん見せて・・・」と息子のズボンを下ろし「ほら〜、こんなにピクピクしてるじゃない〜」とすでにパンパンに膨らんでいるパンツの上から匂いを嗅いでいく。「いい匂い〜」若い欲望の匂いに興奮していくエリ。「見せて〜、おちんちん見せて〜」エリは息子のパンツを脱がせるとビンビンに勃起した肉棒があらわになる・・・。息子かわいさの余り性欲処理までしてしまう痴女母親の物語。ストーリーモノ好きには堪らない展開に興奮も最高潮に。巨乳をタプタプと揺らしながら自ら腰を振るエロ母の痴態を存分にご堪能ください。熟女好き、痴女好き、ストーリーモノ好きにお薦めの作品。

妖艶美熟女の性欲

妖艶美熟女の性欲

まったりとベッドに横たわっている菊池エリさん。紫のキャミソールがセクシーだ。「エリがオナニーするの見てね。」と妖しい眼差しでこちらを見つめる。「ん〜〜」キャミソールをたくし上げるとセクシーなパンティが覗く。指を舐めながら「一緒にしよ」とこちらを誘うとするりとキャミソールの肩紐をずらして滑り落とす。たわわなおっぱいが丸見えになり鷲づかみで揉みくちゃにしていく。「は〜〜〜」吐息を漏らしながらスルスルッとキャミソールを脱ぎパンティだけに。脚をM字に開いて股間をまさぐり始めるとパンティの中に指を滑らせていく。「エリのオマンコビショビショになってるよ。あなたのチンポ勃ってる?」妖艶な眼差しでこちらを見つめながら全裸になったエリは脚をパックリと開いて割れ目に指を滑らせていく。「はあ〜〜〜ん、気持ちいい〜〜〜」ズブリとオマンコに指が入り「あ〜、指が2本入ってる〜。わかる?」と指が飲み込まれたワレメを見せつけてくる。「はあ〜〜ん」体をくねらせながら快感を貪っていくエリ。「あなたも感じて〜」バイブのスイッチを入れたエリはおいしそうに舐め回していく。「こうやってしゃぶりたい〜」まるで本物を舐めいるようにしゃぶりまくると「入れていい?この大きいチンポ入れていい?」バイブを突き立てると自ら腰を落としてズブリとオマンコに飲み込ませていく・・・。性欲を持て余した妖艶な美熟女が淫らにオナニー、性感マッサージを受ける物語。たわわな巨乳と綺麗な体のラインがセクシーな美女のオナニーは見ているこちらも大興奮。熟女好き、巨乳好きにお薦めする作品。

美魔女乱れ咲き

美魔女乱れ咲き

「はあ〜ん」吐息を乱しながら熱い視線を向ける菊池エリ、34歳。妖艶な美熟女のエリの体はT169B93W63H86の超ナイスボディ。赤いドレスにたわわに盛り上がるおっぱいをゆっくりと揉み大胆に足を広げていく。パンティがあらわになると両手でオマンコを弄り出す。中指が割れ目に沿ってなぞられ、パンティの隙間から指が入れられる。パンティの中で直接指がオマンコに触れ息づかいが荒くなっていく。掻きむしるようにおっぱいをまさぐると同時にドレスの胸元からおっぱいを露出。熟れた乳房を激しく揉みまくり、大胆に広げた股間もまさぐっていく。ローターを手に取ると口に含みたっぷりと濡らしていく。ローターの振動が乳首を刺激し、さらに下半身へと滑らせていく。パンティをずらしオマンコを露出すると割れ目にローターを押し当てていくエリ。「あ〜ん〜」喘ぎ声を漏らしながらゆっくりと刺激する。パンティを脱いでオマンコが丸見えになるとローターをクリトリスに押し当てていく。グリグリとオマンコに押し当て、ズブリとローターを膣に押し込んでいく。「あ、あ、はあ〜ん」顔を歪めながら気持ちよくなっていくエリ。「はあ〜、い、い、い、イク〜〜〜!」艶めかしい顔を見せながら絶頂へ達してしまう・・・。超絶セクシーな美熟女が「嫌いじゃない」というセックスを濃厚に大胆に魅せてくれる物語。熟女のセックスは乱れて色っぽく妖艶。3Pで燃え上がった後も「ねえ、したくない?」と延長戦を誘う淫乱さが堪らない。熟女好きにお薦めする作品。

オトナの危ない誘惑

オトナの危ない誘惑

経験豊富なスーパー女優菊池エリさんが一本道に初登場です!ただ単に熟女ではなく、白金ボディと超淫乱プレイで根強いファンが多いはず!欲しそうな目つきと「オナニーするの見てね」の甘い一言でエリさんの世界に引きずり込まれます。男のつぼを心得たイヤラしく巧みな誘い方で興奮しないわけにはいきません!しかも今回エリさんが誘惑するのは息子!!同時にエリさんもガチンコで快感を求めてるのがよくわかってさらに興奮させられちゃいます。マッサージされてるだけでやらしくクネクネしていたのが、イくときになるとさらに度肝を抜かれるやらしい喘ぎ声をあげます!息子のオチ〇チンをしゃぶって、クンニをさせて、そのイケナイ関係の隠微な雰囲気がたまりません!ベテランの圧倒的なエロさとテクニックのレベルの高さに熟女ファンだけでなく、苦手な人もこれを見たら世界観変わっちゃうかも!!

昭和の女

昭和の女

さあ、遂にスタートです。哀愁漂い懐かしい気持ちが激しく湧き上がる魅惑の女たち…「昭和の匂いのする女」その一人目は菊池エリの登場です。菊池エリといえば80年代を代表する男なら誰もが憧れた、お世話になった、スーパーAV女優。そんな彼女も今ではすっかり熟女と言われているが、皆さん、忘れてはいけませんヨ、彼女の極上エロテクニックとプラチナボデイ!更に磨きがかかり日々進化をとげる彼女に衰えなんて言葉はあり得ないのです。そんな菊池エリのプロフェショナルエロテクニックが満載の「昭和の女」バブルな気分でポコチンに刺激を与えてみては?ムービーの構成はオナニー、バイブオナニー、マッサージ士とのファック、そしてお母さん役に扮した菊池エリが息子と近親相姦!菊池エリの魅力たっぷりのエロさがどのシーンからもギンギンと股間を熱くしてくれます。特にオススメはお母さん役に扮した菊池エリが「溜まっていると勉強できないのよ」と甘〜い声でささやき、息子を押し倒しポコチンにしゃぶりつく淫らな姿は我慢汁でパンツがビッチョリ!ファックシーンはもちろんですが、そのしぐさ一つ一つが言葉では表せない独自のエロチズムを感じさせてくれます。まだまだイケてる、いや進化し続ける熟女、菊池エリをたっぷりご堪能ください。手でポコチンをこすらなくてもザー汁がでてきちゃいます!(ドリームルーム社提供配信:カリ親父)

1から6 を表示中 (合計: 6件)